2016年01月06日

地元・新潟での年越し

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

皆さん、年末年始は美味しいものをたくさん食べ飲みされたことでしょう。体調は崩されませんでしたか?
私は、過去にないペースの増量を記録しましたが、幸い風邪はひかずに平穏に過ごすことが出来ました。

年末年始は、いつも地元・新潟に帰省をしています。高校を卒業してからというもの、ずっと実家を出て暮らしていますので、正月くらいは顔を見せるのが子のつとめかな、と勝手に思っています。

フェイスブックにも載せましたが、下の写真は、今年の元旦に実家でいただいた朝ごはんです。右下のお雑煮は、塩鮭がふんだんに入った醤油ベースのもので、私は大好きです。
元旦の朝ごはん.JPG

四角いお皿を拡大したのが下の写真ですが、(おそらく)我が家のオリジナルなのが、左上にある門松くん。これは、茹でたほうれん草を海苔でまいたもので、シンプルですが結構いけます。そして、お正月っぽい!
ほうれん草門松.jpg

新年早々、食べものの話ばかりですが、実家に帰って美味しい食事をいただくと「やっぱり食は基本だな」と感じます。栄養を摂るのはもちろんですが、なにより会話が弾み、幸せな気持ちになります。
食べることは生きること・・・今年も食や農を大切なテーマとして、活動を続けていきたいと思っています。
posted by サティ at 20:34| 日記